歯切り加工について
歯車メーカーのサントウ TOP > 歯切り加工

歯切り加工についてご紹介します

歯切り加工は、歯車製造の中でも重要な工程の一つです。
サントウでは様々な歯車への加工はもちろんのこと、「既存の取引先では納期が間に合わないと言われてしまった」「欠品が出たので、急ぎで加工してほしい」などのご要望にも柔軟に対応します。
こちらでは、弊社の対応範囲と加工事例をご紹介します。

歯切り加工事例

加工例の一部をご紹介します。こちらで紹介しているもの以外にも、ご相談いただければ対応しますので、お気軽にお問い合わせください。
スパーギヤ
スパーギヤ
ヘリカルギヤ
ヘリカルギヤ
ウォームギヤ
ウォームギヤ
ベベルギヤ
ベベルギヤ
インターナルギヤ
インターナルギヤ
ラックギヤ
ラックギヤ
各種タイミングプーリー
タイミングプーリー

歯切り加工の対応範囲

歯車の種類
各種歯車(スパーギヤ、ヘリカルギヤ、ウォームギヤ、ベベルギヤ、インターナルギヤ、ラックギヤ)
ロット数
1個からでも対応します。
モジュール
M0.5〜M12
外寸
歯車は1,000mm程度まで、タイミングプーリーはMXL、XL、L、Hサイズ等、各種歯形に対応しております。
材質
鋼、SUS、アルミ、銅等 素材等、各種素材への対応が可能です。
サントウの歯切り加工対応範囲

歯車の一貫製造で、皆様のお悩みを解決いたします

サントウでは、歯車の材料調達から歯研まで、歯車の一貫製造を請け負うことが可能です。
一貫製造体制により、短納期・コストダウンはもちろん「複数の協力会社の管理に手間がかかっている」などのお悩みにも対応することが可能です。
追加工はもちろん、様々な種類の歯車を一貫製造可能です。
サントウの製造実績・設備に関してはこちら
ページトップへ
歯切り加工、歯車製造のことならお気軽にお問い合わせください。
TEL:大阪06-6914-3110 東京03-6382-7712
営業時間:8:30〜17:00 (日・祝を除く)
営業時間外は問い合わせフォームをご利用ください。
こちらから折り返しご連絡差し上げます。

お問い合わせフォームはこちら